グループホーム

認知症の高齢者の方が家庭的で落ち着いた環境の中で、食事の支度や掃除・洗濯などの共同作業を行うことで、通常の暮らしが送れるよう支援します。


グループホーム

定員 9名(1ユニット)
居室 9室(全室個室) 施設の見取り図はこちら
利用対象者 要支援2~要介護状態の方

 

居室・設備

グループホーム居室居室

全室個室の為、ご自身の大切なものや家具を持ち込めます。

 

共同生活室共同生活室

料理作りや掃除などの共同作業や、利用者様同士でお話をされるなどして過ごします。

 

 

 

行事・日常の様子

山口宇部空港へ
山口宇部空港へ
バラの花見に行ってきました
一緒に食事作り
一緒に食事作り

 

七夕かざりつけ
七夕かざりつけ
「健康で長生きしますよ~に」
夏祭り
夏祭り
ゆかたを着て今年も参加
毎日の体操、頑張ってます
毎日の体操、頑張ってます
電子キーボードでピアノの練習中
電子キーボードでピアノの練習中
みんなで食事準備
みんなで食事準備
 

 

1日の流れ

1日の流れ
その他のサービス
理容・美容、園外レクリエーション、各種行事

 

グループホームの特徴

食事は1日3食、職員と一緒に作って同じものを食べています。
年に数回の外食や花見、季節の行事等を実施しています。
ご家族へ毎月発送している「グループ便り」に担当者がコメントを書き、現状を報告しています。
母体施設である特養からの応援体制が整っています。
特養主任看護師(グループホーム担当看護師)による受診の手配や相談などの連携が整っています。
年に1~2人「思い出の地の散策」と称して、昔なつかしい場所を訪れています。
一年間の様子をパワーポイントを使ってスライドショーを作成し、家族総会の時に披露しています。

ページの先頭へ